中国でお勧めできる観光地

まずは万里の長城がよい

中国の旅行にいくのであれば、是非とも万里の長城にはいってみることです。これは非常に歴史的な価値があるものです。今でこそ、単なる観光名所になっていますが、そもそも北方の騎馬民族に対しての城壁であり、実用的なものだったのです。全長、8000キロメートルくらいありますから、余裕で日本を往復できるくらいの距離がある、ということになります。それを長い時間をかけてではありますが、重機もないような時代に作ったのですから、実に凄いことであるといえます。ちなみに当然のことではありますが、万里の長城の観光は結構歩くことになります。城壁の上を登ったり下ったりしますから、意外と汚れることがありますから、そこは注意するべきです。

万里の長城にいくときの注意点

自然観光全般に言えることではありますが、あくまで、汚れてもいい格好、そして歩きやすい靴で行くことがお勧めできます。また、季節の変り目は基本的にお勧めできないです。実は、ベストシーズンというものがあります。それは、春と秋なのですが、雪の積もった長城なんかも見応えはありますから、悩ましいところです。それと日差しが強いことが多いですから、帽子やサングラスなんかはしっかりと被っておくことです。とにかく中国に旅行にいくのであれば、万里の長城は外せないものです。もちろん、他にも色々と見るべきところはあります。

夏になったら函館に行くならタビマスターズを発見して旅行を楽しもう。